• 製薬メーカーが提供している媚薬でも健康保険外の理由

    2017年1月13日

    1998年にアメリカの製薬メーカーが販売を開始したバイアグラは、ごく短期間のうちに爆発的な注目を集めることになり、世界中で一大ブームを巻き起こすことになります。これは、勃起の妨げとなっているPDE-5の酵素活性を阻害することにより、男性性器周辺への血流量が増加するという仕組みです。これにより、服用後...

    記事の続きを読む